news

新着news

2017/12.28 お守り福笑(おまもりふくえ)の商品化について
富山デザインコンペ2016の準とやまデザイン賞の「お守りホイッスル」について、「お守り福笑」(おまもりふくえ)として商品化。12月26日より、家内安全用と合格祈願用の2種が販売開始となりました。【素材...

 2017/11.13
富山デザインウエーブ2017デザイン展の開催
本日より、富山デザインウエーブ2017デザイン展を開催しました。多くの皆様のご来...

 2017/10.27
富山デザインコンペティション2017受賞者の決定について
「富山デザインコンペティション2017」の2次審査(審査対象:1次審査通過の12...

 2017/09.05
2次審査・意見交換会(交流会)の参加者募集
富山デザインコンペティション2017 2次審査会(公開審査)の参加者を募集します...

Placeholder image

toyama design competition 2017

2017年のテーマ:

道具と生活

募集期間: 2017年4月28日~ 2017年8月1日

室内や外出時を問わず、私たちは数多くの道具に囲まれ生活しています。私たちの生活は日々進化していますが、現代の生活のなかで置き去りにされてきた道具も多くあり、今 改めて、道具のあり方を見つめ直したいと考えます。
今回の富山デザインコンペティションでは、富山のリソースを活用した「道具と生活」のプロダクトを募集します。

【富山デザインコンペティション2017は終了しました。2018年は4~5月頃の募集開始を予定しています。】

デザインコンペ 詳細

当コンペの特徴

商品化を目的とした全国初の取り組みとして1994年にスタートしたデザインコンペです。
若手デザイナーの登竜門として広く認知されるほか、これまでに30点以上の商品化実績があります。
コンペを通じ、入賞者と企業の「出会いの場」を創出し、企業の商品化を支援しています。

応募要項

募集期間:

2017年4月28日
~ 2017年8月1日

締切: 2017年8月1日

当ウェブサイトから応募登録してください。
作品は郵送で募集期間内に応募してください。
※複数の作品を応募される場合でも、応募登録は1回で結構です。

応募要項 詳細

審査員

Placeholder image
安積 伸
プロダクトデザイナー/法政大学教授
Placeholder image
川上 典李子
デザインジャーナリスト
Placeholder image
鈴木 マサル
テキスタイルデザイナー/東京造形大学教授

最新の入賞作品

  とやまデザイン賞 :Slanting mirror

  準とやまデザイン賞 :お守りホイッスル

  黒木靖夫特別賞 :catie(カタイ)

現在、該当する情報はありません。

archives

受賞作品の閲覧と、富山デザインコンペティションの報告書をダウンロードできます。